2020年08月30日

「KOひふみ陳起M」のものがたり5

日本語書体「ひふみ陳起」の誕生

「ひふみ」は、2019年に「和字書体十二勝」のなかの1書体として発売した。これに、漢字書体「陳起」、欧字書体「K.E.Aries」を加えたのが「ひふみ陳起M」である。
「KOひふみ陳起M」は、「KOにしき陳起M」、「KOこみなみ陳起M」とともに、「designpocket」をはじめ、「Font Garage」「Aflo Mall」「Font Factory」で「和字書体十二勝」と同時に販売が開始された。
「ひふみ」のほかに、「和字書体十二勝」に含まれている和字ドーンスタイルの「にしき」と、「和字書体三十六景・第四集」((2008年発売)に含まれている「みなみ」の字面を小さくした「こみなみ」と組み合わせた。
このほか、「和字書体三十六景・第二集」(2003年)の「KOはやと」や、「和字書体十二勝」に含まれている「KOうえまつ」、「KOにしき」に、漢字書体「龍爪」、欧字書体「K.E.Aries」を組み合わせることも考えられる。
このほかに、「和字ドーンスタイル」に属する「もとおり」と「あおい」、「和字オールドスタイル」の「はなぶさ」との組み合わせも考えられる。

KOひふみ陳起M
KOあおい陳起M(★)
KOにしき陳起M
KOもとおり陳起M(★)
KOこみなみ陳起M
KOはなぶさ陳起M(★)
★は未発売


HG05_3_5.jpg
kindle版の電子書籍『寒山拾得』(森鴎外著)を「KOひふみ陳起M」で
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください